htmlタグとは?

2019年5月16日

htmlタグはHTML文書のルートを表しており、

全ての要素はhtml要素の中に記述する必要がありますので、

htmlタグは必ず配置しましょう。

 

 

htmlタグの使い方の例

<!DOCTYPE html>
<html>
    <head>
        <meta charset="UTF-8">
        <title>ページタイトル</title>
    </head>
    <body>
        本文の内容
    </body>
</html> 

 

上記の太字箇所のようにhtmlタグはDOCTYPE宣言の後に配置します。