【Ruby】putsの使い方

2019年4月11日

putsの使い方まとめ

 

 

putsとは?

文字列を表示するメソッド。文字列の最後は必ず改行される。

 

putsの使い方

putsで文字列を表示する場合

puts "さんぷる"

 

putsで変数を表示する場合

puts name

 

putsで文字列(変数)を結合表示する場合

puts "サンプル" + "だよ"
puts name + place

 

putsで変数展開を行う場合

puts "私は#{language}を話せます"