AndroidでUnixTimeを日付に変換する方法

2019年6月18日

UnixTimeをアプリで日付として表示するには?

Andoridアプリ開発に限った話ではありませんが、

Javaアプリの開発を行う上でUnixTimeを日付にしたいシーンに遭遇したことはありませんか?

 

Androidアプリ開発で例えるとサーバから通信で取得したUnixTimeを

アプリ側で日付として表示するなどのシーンです、

本記事では、その具体例をコードサンプルで記載していますので参考までにご覧ください。

 

 

UnixTime×1000Lで日付に変換できる

//表示形式を設定
SimpleDateFormat sdf = new SimpleDateFormat("yyyy-MM-dd kk:mm:ss");
sdf.parse("2000-01-01 00:00:00");
//現在日時(サーバ日時)取得処理
Date nowTime = new Date(UnixTime *1000L);
nowTime = sdf.parse(sdf.format(nowTime));

UnixTimeを日付に変換するまとめ

上記のようにUnixTime×1000で日付に変換ができます。

日付にした後は、例のごとくSimpleDateFormat を使用してフォーマットの設定が可能です。