WSLとWindowsでファイル連携を行う方法

2019年11月6日

本稿では、WSLとWindowsでファイル連携を行う方法を説明いたします。

 

 

使用環境

Windows 10 Pro

Distributor ID: Ubuntu
Description: Ubuntu 18.04.2 LTS
Release: 18.04
Codename: bionic

 

WSLとWindowsでファイル連携を行う方法

ファイル連携を行いたい箇所で下記コマンドを実行するとカレントディレクトリが、エクスプローラーで表示されます。

explorer.exe .

ファイルのコピー&ペーストや移動、右クリックでの操作も行うことができます。

 

注意点

WSLのファイルシステムは、\\wsl$\Ubuntu\home\というUNCパスで表記されます。

ネットワークリソースへのアクセスと同等に扱われるため、コマンドプロンプトを利用する場合は、

cd \\wsl$\Ubuntu\home\のようなコマンドは実行できない点のみご注意ください。